こども園日記

2020.12.26更新

今年も残りわずかとなりました。

子どもたちは、年末のイベントに元気に参加しています。

クリスマス20-1

クリスマスは楽しくダンスをしたり、楽器遊びをしたり

クリスマス20-2

みんなに幸せのプレゼントを届けようと

赤鼻のトナカイになったりgya

クリスマス20-3

クラスで楽しく過ごしました。

クリスマスが終わるとお正月の準備note

園長先生が年神様のお話をして下さり

おせち20-1

給食の先生からおせち料理のお話を伺いました。

おせち20-2

おせち料理には、「めでたさを重ねる」という意味で重箱を重ねるということや、それぞれのお料理には意味があることを興味津々に聞いていました。ihi

おせち20-3

そして、みんなで大掃除!

こども園をピカピカにして年神様をお迎えしようねglitter

大掃除20-1

気持ちよく、2学期終業式を迎えました。

2学期終業式20-1

園舎もお正月を迎える準備が整いました。

年末20-1

今年も1年ありがとうございました。

新しい1年が、幸せいっぱいの年になりますよう心からお祈りします。

干支20どうぞ良い年をお迎えください。

 

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.12.26更新

21-1月

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.12.26更新

21-1月

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.12.09更新

今年も、JA嘉穂の皆さんのご協力で、子どもたちが味噌つくりを体験しました。

今、こども園の給食で頂いている味噌は、昨年の年長さんが作った味噌ですglitter

note2たらいに 麹をいれまして

みそ20-1

note上から塩をふりかけます

みそ20-2

給食の先生がコトコトと煮てくれた大豆を

note一生懸命潰します

みそ20-3

note2塩と麹もまぜまして

みそ20-6

note丸めて団子をつくります

みそ20-6

note2団子を樽に投げ入れて

みそ20-7

note塩をまぶして蓋をして…今日の作業は終わりですnico

大好きな「手前みそのうた」の通りに出来ました。

大豆は収穫してから、こんな風に味噌になっていくということを

みそ20-9

給食の先生がお話してくれました。

みそ20-8

今年は園の畑で大豆を育てた年長さんは、興味深々の経験でした。

6月に作った梅干しも食べごろheart

みそ20-12

JA嘉穂の皆さんに「ありがとう」の気持ちを伝えました。

みそ20-11

年長さんが作った味噌は、来年夏を越した頃、こども園のみんなで頂きますheart3

JA嘉穂のみなさん、今年もありがとうございました。

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.12.04更新

保護者会主催の観劇会で、からこま座の人形劇がやって来ました。

からこま20-1

1幕目は「ころりころげた木の根っこ」

0.1.2歳のお友達が楽しみました。

からこま20-2

お人形が出てくると、子どもたちの目は釘付けglitter

からこま20-3

劇が終わって、お人形との触れ合いも

からこま20-4

大喜びheart3

からこま20-6

2幕目は、「ブレーメンの音楽隊」を3.4.5歳のお友達が鑑賞しました。

からこま20-5

このお話は、こども園に絵本もあり、よく知っているお話でしたが

からこま20-7

動物たちが泥棒を追い出す場面では大興奮gya

からこま20-8

「おもしろかったね」

からこま20-9

「また遊びに来てね」

からこま20-10

楽しい劇を見せて下さった、劇団の皆さん

保護者の皆さま

楽しいひと時をありがとうございましたheart2

投稿者: 社会福祉法人三和会

康和会リンク集 採用情報