こども園日記

2021.12.08更新

幸袋こども園の給食のお味噌汁は、手作り味噌を使っています。味噌汁イラスト21

今年もJA嘉穂の皆さんのご協力で、ゆめ・みらいぐみ(5歳児)のお友達が味噌つくりをしました。

味噌21-1

 まずは、給食の先生が煮てくれた大豆を丁寧につぶします。

味噌21-2

 塩と麹を混ぜて

味噌21-3

 つぶした大豆を加えて、よく混ぜます。

つぶれていない大豆を見つけたら、またつぶしましょう。

味噌21-4

 混ぜたものを、ぎゅっと握って味噌玉を作ります。

味噌21-5

 それを・・・「えいっ!」と容器に投げ入れます。

中の空気を抜くためです。

来年用の味噌の仕込みが出来ました。

味噌21-6

 梅干し作りや味噌つくりを教えて下さった、JA嘉穂の皆さんへ、ゆめ・みらいぐみのお友達がお礼にプレゼントを作りましたribbon

味噌21-7

「ありがとうございました」heart3

味噌21-8

 みんなでつくったお味噌。

味噌21-9

 来年の夏を迎えるころに、出来上がります。

その頃にはこの子たちは、もう小学校1年生です。glitter2

 

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.12.06更新

保護者のおばあちゃんの畑で採れたさつまいもをたくさん頂きましたgya

芋21-1

さっそく、お芋パーティーの準備です。

一番年上の、ゆめ・みらい(5歳児)のお友達が、洗います。

芋21-2

仕上げは先生たち。

芋21-3

すると…

何だか見慣れない物が出てきました。

初めて見る子どもたちもいるようで、不思議そうに見ています。

「これは何?」

芋21-3

「これは、せいろ。釜」

芋21-5

釜に撒きをくべるお手伝いもしました。

ちょっとドキドキheart3

芋21-6

ホクホクのお芋が出来上がり~ihi

芋21-7

美味しいねnico

芋21-8

早お迎えの3歳児1号園児さんも、帰る前に頂きました。

0歳から3歳のお友達は、午睡後のおやつの時間に頂きます。

芋21-9

お芋をたくさん下さったおばあちゃん、洗ってお手伝いをしてくれたゆめ・みらいぐみのお友達、お芋を蒸してくれた先生たち。

みんなのお陰で美味しいお芋を頂くことが出来ました。

芋21-10

秋の青い空の元、楽しいお芋パーティーになりました。

芋21-11

それにしても…

お芋を頂いたその日のうちに、お釜にせいろ、薪まですぐに準備できる幸袋こども園って、すごいでしょう(笑)gya

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.12.05更新

園長先生から「勇気の出なかった泣き虫ライオンが、葉っぱを体につけると力が湧いてきた!」というお話を聞いたわかばぐみ(2歳児)のお友達。

ライオン21-1

ライオンさんからのプレゼントの葉っぱを見つけると、「転んでも泣かない、何でも食べる強い心と身体になって、コロナ大王やインフル大王に負けないぞ~!」と、さっそく葉っぱを着け始めました。

ライオン21-2

「どの葉っぱにしようかな~」

「これ!この大きいのにしよう!」

ライオン21-3

「ここに着けて!」と、先生にも手伝ってもらい

ライオン21-4

だんだん強いライオンさんに変身ですglitter2

ライオン21-5

葉っぱを着けて、力が湧いてきたライオンさんたちは「ガオーッ!」と声をあげると

ライオン21-7

元気いっぱいに外でも駆け回ることが出来ました。

ライオン21-7

たくさん遊んでおなかが減ったライオンさんたち。

今日は、ぽかぽか陽気のテラスでランチタイムgya

ライオン21-8

ちょうど、お散歩から帰って来たそらぐみ(4歳児)のお友達が、羨ましそうに見ていますihi

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.12.04更新

ゆめ・みらいぐみ(5歳児)とそらぐみ(4歳児)のお友達が、飯塚警察署のおまわりさんから交通安全のお話を聞きました。

安全21-1

 安全についてのDVDを見た後、外に出た時の「やくそく」についてのクイズです。

安全21-2

「横断歩道を渡りましょう」「飛び出しは危険です」などのお話を聞きながら、標識も見ました。

横断歩道の標識ってこんなに大きいんですねihi

安全21-3

 ミニ信号機も登場です。

安全21-5

 そして、安全な横断歩道の渡り方も教えて頂きました。

「手をあげて、右、左、もう一度右を見て」

安全21-5

年長さんは、4月から小学校に通います。日頃から交通ルールは伝えてはいるけれど、子どもだけで通うと思うとちょっと心配…en

進学までに正しい渡り方を覚えましょうね。

安全21-6

安全教室の後は、外でパトカーを見せて頂きました。

かっこいい~glitter

子どもたちも先生たちも目をキラキラさせています。

安全21-7

最後はおまわりさんと記念写真 パチリcamera

安全21-8

楽しく交通ルールを教えてくれたおまわりさん。ありがとうございましたheart3

この中から未来の警察官 がでるかも…gya

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.12.02更新

 保護者会主催で、ファンタジア人形劇を観劇しました。

2歳までのお友達は「なかよし」、3歳からのお友達は「町のねずみと田舎のねずみ」を観ました。

人形21-1

可愛い動物たちに子どもたちは大喜びgya

人形21-2

 自然と笑顔になりますheart3

人形21-3

「ねずみさんたち 大丈夫かな~en

お話の世界に入り込んで、ドキドキ わくわく!

人形21-4

 お話が終わった後は、動物さんたちとハイタッチihi

人形21-5

 「きつねさん、ねずみさん、楽しかったよ!」

人形21-6

「また、遊びに来てね」note

保護者の皆様、楽しい観劇をありがとうございました。

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.11.29更新

幸袋小中一貫校の9年生が家庭科の授業の一環で、こども園に遊びに来てくれました。

子どもたちは、お兄さんお姉さんに大喜び!

家庭科21-1

お相撲大会では、4対1。

お姉さん強いね~gya

家庭科21-2

鬼ごっこでは、なかなか捕まらな~いen

走るのがとっても速いね!

家庭科21-4

赤ちゃんのクラスでは、優しく手を添えて語り掛けてくれました。

家庭科21-3

こちらは、紙飛行機飛ばし大会!

お兄さんお姉さんの紙飛行機はよく飛びますglitter2

家庭科21-5

「なべなべそこぬけ」では、ちょっと苦戦。

手を離さないようにねihi 一生懸命身体をよじって何とか耐えられましたehe

家庭科21-6

絵本も読んでくれました。

家庭科21-7

いっぱい遊んでくれた、お兄さんお姉さんのように、こども園のお友達も元気に大きくなってねheart3

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.11.27更新

21-12月

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.11.20更新

「かきくけコモンの出前講座」とは、んどう(感動)・ょうみ(興味)・ふう(工夫)・いけん(経験)・コモン(コスモスコモン)の頭文字をとった飯塚市教育文化振興事業団の文化事業です。

地元の子どもたちに文化を楽しんでもらうと同時に「子どもたちに伝えていかなければならないことがある」と考え、文化の「土壌づくり」として行っているそうです。コモン21-2

プロによるお話と音楽で「泣いた赤鬼」を鑑賞しました。

心に染み入るような朗読と効果音、そしてバックにはピアノの音色heart3

子どもたちはどんどん引き込まれます。

コモン21-3

空き缶も、効果的に叩くと楽器になるんですねihi

コモン21-4

素敵な歌唱も聞かせて頂き note

コモン21-5

「鬼のパンツ」は一緒に歌いました gya

コモン21-6

子どもたちの好きな「バナナの親子」などの歌とダンスも入れて頂きながら

コモン21-7

とっても楽しい、素敵な時間を過ごしました。

コモン21-8

~幼いころの思い出は、いつまでも心に残っている、だからこそたくさんのことを「みて」「きいて」「かんじ」未来に向かう子どもたちを応援したい。飯塚の文化の土から、夢が育まれていきますように~「かきくけコモンの出前講座」より

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.11.14更新

10月のお誕生会はハロウィンパーティーheart3

ハロ21-1

可愛いおばけちゃんや、魔女、魔法使いがホールに集まりました。

ハロ21-2

先生かぼちゃや、先生魔女がパネルシアターでお話をすると、一番小さなつぼみぐみ(0歳児)のお友達も釘付けですnico

ハロ21-3

みんなでハロウィンダンス note

ハロ21-4

ふたばぐみ(1歳児)のお友達もお兄さん、お姉さんに混じってnico

ハロ21-5

楽しくダンスをしているその時…

ハロ21-6

なんと!やってきたのは怖~いデビルgan 

でも子どもたちは負けていません「Trick or treat!」と反撃です。 

ハロ21-7

「 treat」を選んだデビルは、子どもたちにお菓子のプレゼントihi

本当はとっても優しいデビルでしたheart

ハロ21-8

楽しいハロウィンパーティーも終わりました。

ハロ21-9

ハロウィンが終わると、秋が深まり、やがて冬の足音が聞こえてきます。

投稿者: 社会福祉法人三和会

2021.11.09更新

そらぐみ(4歳児)とゆめぐみ(5歳児)の秋のおまつり(運動会)です。

 最初はそらぐみさん。「こころをあわせて~メイポールダンス」です。

腕にきれいなお花をつけ、華麗にスキップnote

秋祭り21-1

みんなで力を合わせると、園庭に大きな花が咲きましたglitter

秋祭り21-2

次は「ちびへびちゃん(短縄)とあそぼう」です。

毎日一緒に遊んできたちびへびちゃん。

走り跳びも、

秋祭り21-3

連続跳びも、とっても上手になりました。

秋祭り21-4

お家の方の前で、数を数えてもらいながら、引っかかってもまた跳びなおし頑張りますgya

 

ゆめぐみさんは、こども園での最後のおまつりです。

初めの演技は「花を咲かせよう」

フープの花が園庭一杯に広がりました。

秋祭り21-5

暑い夏から踊ってきた「ソーラン花鳥風月」

「ヤーッ!」気合を入れて走り出しました。

秋祭り21-6

さすが年長児の演技です。

秋祭り21-7

仲間と気持ちをあわせて、元気いっぱい踊りました。

秋祭り21-7

いよいよ最後の種目。

「ゆめをつなぐバトンリレー」です。

秋祭り21-9

仲間への思いや、最後まであきらめない気持ちをバトンに込めて、ゴールを目指したゆめぐみのお友達。

誇らしげな頼もしい表情に、会場からは大きな拍手をもらい

秋祭り21-9

ご褒美に金メダルも頂きました。

秋祭り21-11

「キラキラしてるね」

そんな会話をしているこどもたちが一番キラキラしていましたglitter2

投稿者: 社会福祉法人三和会

前へ 前へ
康和会リンク集 採用情報