こども園日記

2020.04.22更新

気が付けば桜の花も散ってしまい、なんだかいつもと違う春が終わろうとしています。

国の緊急事態宣言を受け、こども園でも規模を縮小して保育を行っています。

毎日の清掃と手の触れる場所の消毒に加えて、土曜日は全館の一斉消毒を行う日々です。

保護者の皆様も、お仕事を休んで、また親戚の方にお子様を預けて登園自粛にご協力頂きありがとうございます。

そんな中、保護者の方より保育者を慰労してマスクを頂きました。

マスク

貴重なものをありがとうございます。大切に使わせて頂きます。

早くみんなが園に揃うのを楽しみに、1日も早い終息を祈っています。

引き続き健康に留意され、家庭保育のご協力をお願い致します。

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.04.02更新

2020-4

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.03.23更新

社会福祉法人三和会 幸袋こども園 第3回卒園式が行われました。

卒園19-1

会場前の廊下に飾られた生け花。

卒園19-2

この花は、一昨日卒園児が生け込みをしました。

卒園19-3

こども園  最後のお花の時間。

卒園19-4

花器も、自分で作った花器です。

卒園19-5

さあ、卒園の準備が整いました。

卒園19-6

当日は、新型コロナウイルス感染対策として、おうちの方も先生達もマスク姿です。

でも、子どもたちは晴れ晴れしい堂々とした姿を見せてくれました。

卒園19-7

園長先生から、一人ずつ卒園証書が渡されます。

卒園19-6

今年は、お客様もお呼びできず

園長先生のお話に続き、理事長先生と保護者会会長のご挨拶のみ。

卒園19-10

 

卒園19-11

卒園児お別れの歌に、おうちの方も先生たちも 涙namida  涙namida

大きくなった喜びはひとしおですが、お別れはやっぱり寂しい・・・

卒園19-12

最後に、卒園児から担任の先生達へお花のプレゼントです。

卒園19-12

式が終わって、園庭で最後のお見送り。

卒園19-15

「小学校に行っても、頑張ってね。」

「遊びに来てね」heart3

卒園19-16

今年は、42人の子どもたちが幸袋こども園を巣立ちました。

卒園19-17

4月になったら、ランドセル姿を見せに来て下さいね。ランドセル19 

 

 

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.03.13更新

年長さんの卒園を前に、お別れ会が開かれました。

でも、今年は新型コロナウイルスの影響で、年長さんと年中さんのみの参加tears

年中さんが、精一杯の気持ちで年長さんを迎えますheart

お別れ19-1

年中さんから、お歌とメダルのプレゼントnico

お別れ19-2

「今度は、僕たち私たちが小さいお友達のお世話をします」

ちょっぴりお兄さん、お姉さんになった年中さんglitter

お別れ19-4

そして年長さんからもお礼の歌のプレゼント。

すっかりお兄さん、お姉さんになった姿に先生達はうるうるがとまりませんnamida

「小学校に行っても頑張ります!」

お別れ19-4

みんなでお別れできずに、さみしいと思っていると・・・

なんと この日のためのゲスト登場!glitter2

フラワーガールズです。

ピアノとタンバリンと歌とウクレレで演奏note2

お別れ会に花を添えてくれましたflower

お別れ19-15

 そしてゲスト第二弾!

てるみみさとのマジックショー」

お別れ19-6

子どもたちは...驚きで口が開いたまま(笑)

お別れ19-7

お別れ会に参加できなかったクラスへも

マジックショーの巡回興行ですgya

お別れ19-9

赤ちゃんのお部屋では

食事の途中、子どもたちが何かに釘付けflower2

お別れ19-11

 目線の先には...?

フラワーガールズも巡回公演ですnote2

お別れ19-10

フラワーガールズも、マジシャンも、正体は明かせません(笑)ihi

 この日は、「お弁当の日」お弁当19

お別れ19-12

  2歳さんから5歳さんは、レジャーシートを敷いて、遠足気分gya

お別れ19-12

 それぞれの保育室で、おうちの方が作って下さった

愛情たっぷりのお弁当を頂きましたheart

お別れ19-14

お別れイラスト19つくしが顔を出し、ちゅうりっぷのつぼみも膨らんでいます。

別れの春は、間もなくです。

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.03.10更新

幸袋こども園のみ~んなが楽しみにしていた、観劇会。

でも、感染症予防のため、3歳さん~5歳さんだけで観る事になりました。

小さいお友達ごめんなさいnamida

今日の観劇会には劇団「さんぽ」の方が来てくれました。

さんぽ19-1

 

1つめのお話は

ネリノ2

ネリノ1

お兄さん達はきれいな色なのに、ネリノだけはまっくろ。

さんぽ19-2

 でも、そのまっくろが役に立つときもあるのです!

さんぽ19-4

お話の中に引き込まれて、応援する声も。

さんぽ19-5

 

2つ目のお話は

おじさん2

おじさん1

 おじさんにはお気に入りの傘があり、
あんまりお気に入りすぎて、雨の日にさせません。

さんぽ19-7

でも、子どもの歌を聴いて、初めてさしてみます。 

さんぽ19-9

子どもたちの笑顔は、先生達の幸せですね。heart2

さんぽ19-8

楽しいお話を見せて下さった、「さんぽ」の方にみんなでお礼を言いました。

さんぽ19-11

次に見るときは、小さいお友達も一緒にheart3

 

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.03.09更新

新園舎のお遊戯室で初めての生活発表会。

2歳さんは、ライオンさんになって、切り株広場で遊びます。

ガオーライオン19

発表会20‐1

 3歳さんは王様ライオンになって、宝物を探しに行きました。

さあ、みんなで力を合わせて! 「よいしょ、よいしょ!」

発表19-2

 宝物を見つけましたgya

発表会19-3

 4歳さんは、蛇さんsnakeの長縄も上手に跳べるようになりました。

発表会19-4

 そして、お花さんに元気を届けましたflower

発表会19-5

 フープを回すのも

発表会19-6

 跳び箱を跳ぶのも上手ですihi

発表会19-7

 身体を鍛えて、レスキュー隊にもなりました。

無事に、森の動物さんを救出です。rabbit

発表会19-8

 年長さんは、フォークダンスも元気一杯!

発表会19-9

 竹馬にも乗ることが出来ます!

みんな、すごいでしょうheart3

発表会19-10

 わらべ唄にのせて、てんまりもつきます。

発表会19-11

 最後は、「鳴子炭坑節」

年長さんらしく、勇壮に踊りました。

発表会19-12

1年間の子どもたちの成長が感じられた、発表会が終わると、今年度も残りわずかです。つくし19

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.03.05更新

2020‐3月

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.02.15更新

「節分」節分 イラ19-1

一年の始まりである立春(旧暦のお正月)を迎える前日に、清め新しい年を迎えよるための儀式として節分の行事を行うようになり「鬼は外(邪を払い)、福は内(幸せを呼び込む)」という厄払いを行うようになったそうです。

 

今日は節分。

子どもたちは、園長先生のお話を聞いて、身体の中から悪い鬼を追い出そう!と豆まきを始めました。

園庭に出ると・・・

節分19-1

やって来ました、今年も・・・3人の鬼たち!

「意地悪をする子はいないか!」「好き嫌いをする子はいないか!」「夜更かしする子はいないか!」「片付けをしない子はいないか!」と

節分19-2

大きなこん棒を振り回しますabon

節分19-3

お、鬼は外~・・・ehe  ふ、ふ、福は内~・・・

「なんだ、なんだ、その小さな声は!」鬼達が優勢です。

節分19-4

2歳さんは・・・

豆をまくどころではありません。「怖いよ~」en

節分19-5

もっと小さな、1歳さん、0歳さん達は、ちょっと離れたところで様子を伺います。

節分19-6

ここが、お兄さんお姉さん達の力の見せ所!

悪い鬼になんか負けないぞ~!小さいお友達を守るんだ!

反撃開始!!

節分19-7

「鬼は外!!」「福は内!!」

悪い鬼も、心の中の困った鬼も、み~んなみんな、追い出すぞ~!!

節分19-8

「うわぁ~、これはたまらん。」と鬼達は山に逃げて行きました。gya

節分19-9

明日は立春。

春はもうすぐそこですたんぽぽ

 

 

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.02.10更新

秋田県仙北市にホームベースを置き、民族伝統をベースに、多彩な表現で現代の心を描く劇団「わらび座」の方が来園されました。

「わらび座」は1951年2月 創立され、現在5つの公演グループで年間約1000回の公演を全国で行い

海外公演は、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、ブラジルなど16カ国で行なっているそうです。

わらび座19-1

↑ 秋田芸術村 わらび劇場

わらび座19-1

笛や太鼓の披露に、小さなお友達も興味津々gya

わらび座19-3

 秋田地方の民謡の節を一緒に歌ったり

わらび座19-5

 手遊びを交えた歌を歌って下さったり。

わらび座19-4

 自然と、み~んな笑顔になりましたnico

わらび座19-6

 わらび座の方の子どもたちを引き込む表現力とともに

「音楽の力」ってすごいですねglitter2

わらび座19-7

 この子どもたちの中から、未来の役者さんが誕生するのが楽しみですihiheart3

投稿者: 社会福祉法人三和会

2020.02.01更新

社会福祉法人三和会 幸袋こども園 新園舎の落成式が行われました。

前日までの雨が上がり、お天気も落成をお祝いしてくれているようですnico

落成1

子どもたちの生けたお花がお客様をお迎えします。

落成3

オープニングは、年長園児さんの「花笠音頭」

沢山のお客様を前に、ちょっと緊張気味 ドキドキ heart3

落成5

でも、さすが年長さん。笑顔で元気に踊れましたglitter

落成4

お客様に、沢山の拍手を頂き、忘れられない思い出になりました。

落成6

落成を記念して、「幸袋こども園園歌」も作って頂きました。

この日は作って下さった「ふっちーさん」による初披露。

落成7

これからみんなで大切に歌っていきますnote

式典では、理事長先生のご挨拶や

落成8

園長先生のご挨拶に続き

落成9

ご公務でお忙しい中、出席して下さった、麻生副総理を始めglitter

行政の方、保育協会の方、医師会の方、地域の方など、沢山の方々にお祝いの言葉を頂きました。

落成10

次は、このステキな新園舎を建てて下さった方々に、感謝状の贈呈です。

落成15

 

落成16

そして、式の締めくくりは・・・

「中一獅子保存会」の皆様が、お祝いの舞を披露して下さいました。

落成17

 

落成18

勇壮な舞に感激glitter2

落成式に出席して下さった方々、お祝いして下さった方々、いつも支えて下さる地域の方々の温かさに触れ、感謝の気持ちで一杯になりました。heart

 

こども園の玄関は、落成式以来、お祝いの花で賑やかです。

落成19

 

落成20

小さいお友達も、お花を見て大喜びgya

 

落成式の様子は、新聞にも取り上げて頂きました。

落成21

 幸袋こども園 新園舎の歴史が始まりました。

この土地で、沢山の方に愛されるこども園を目指します。ふたば

これからもどうぞよろしくお願いします。 

投稿者: 社会福祉法人三和会

前へ 前へ
康和会リンク集 採用情報